Jリーグ開幕前ですね!小学生時代はサッカー少年でした

今は30代後半になってしまいました。

今から25年ぐらい前に遡りますが、サッカーが好きでサッカーチームに所属していた小学生時代

それまでは、結構体も弱く 華奢な体つきでした。
ただ、運動は得意なほうでした。

ちょっと自慢ですが、低学年の時にドッジボールで個人的に特別賞をもらったことがあるぐらいでした。

一応、所属していたチームには、某元日本代表選手が所属していたチームです。
ここで、色んなことをコーチから学びました。
右利きですが、逆足が得意だったこともコーチから言われて気付きました。
無意識で左で蹴ってたんですが、それを見て左サイドのウイングに配置されました。
そこから左足で蹴れるってことは武器なんだと思いました。
漫画シュートのトシと久保さんの感じでした
リアルに(笑)

ドリブルをするのが好きな選手でした
しかし、コーチはよくポストプレーというか味方に一旦ボールを落とすことをよく指摘されてました。
小学生の当時は、ドリブルでそれなりに抜けるのに、なぜそんなことを言われるかわかってなかったです。
一度、一対一の場面で、ヒールで後ろの味方にボールを落とした時がありました。
そのとき、やたらコーチから誉めらて驚いたことが、ありました。
今考えたら、少しセルフィッシュなプレースタイルを変えたかったんだと思います。

サッカーの技術的なこともそうですが、
一番は、仲間や他のチームの子と友達になったり、知り合いが増えたことがチームに所属してて良かったことです。

最近、甥っ子がサッカーに興味があるみたいで
ここのサッカースクールの体験スクールに行ってきたみたいです。
元日本代表の城彰二さんが代表してるスクールです。
甥っ子は、スゴく楽しかったみたいです。
このまま入部してサッカーを楽しんでくれたらなーと個人的に思っています。

今、サッカーをやりたいと悩んでる息子さんや娘さんがいる親御さんがいるなら、一度体験スクールに行ってみるのもいいかもしれませんね。
子供たちの「心に体力を。」リベルタサッカースクール